​集会日時

主日礼拝
​毎週日曜日 午前10時30分~11時45分
​日曜学校
​毎週日曜日 午前9時30分~10時15分
​祈祷会
​毎週水曜日 午後19時30分~21時00分
集会は、どなたでもご自由に参加することができます。
日曜学校・主日礼拝の中で自由献金がありますが、初めての方やご用意のない方は献げなくても問題ありません。
集会に参加することで何かを強制することはございませんので、ご安心ください。
何かご不明な点がございましたら、お電話でお問い合わせください。

​主日礼拝

​主日礼拝は、教会の中心的な集会です。私たちは1週間の最初の日、すなわち日曜日を「主日(しゅじつ)」と呼んでいます。大人も子どもも共に教会に集まり、神さまに礼拝をささげます。堺みくに教会には、毎週約30名が集まっています。
私たちは礼拝の中で、讃美歌を歌って神さまを賛美し、聖書・牧師による説教で神さまの言葉を聞きます。そして神さまから受けた恵みに感謝し、新しい1週間の歩みへと遣わされます。
私たちには日常生活で困難なことが多くあり、思い悩むこともしばしばあります。私たちキリスト者は、礼拝をささげることで真の安らぎを得ます。礼拝は私たちの生命であり、欠かすことができないものです。
神さまはすべての方を教会に招いてくださっています。はじめてでも、知識がなくても、久しぶりでも、高齢であっても、幼くても、何の問題もありません。
共に礼拝をささげ、神さまからの恵みにあずかりましょう。
  ~礼拝のプログラム~
オルガンによる前奏(心を静め、礼拝に備えます)
招きの言葉(聖書を1箇所お読みします)
賛美(ジュネーブ詩編歌という歌集を使っています)
主の祈り・使徒信条・十戒・ウェストミンスター小教理問答(共に声を合わせます)
賛美(讃美歌を使っています)
牧会祈祷(牧師がお祈りをします)
聖書(旧約聖書、新約聖書の2箇所お読みします)
説教(聖書箇所より、牧師がお話をします)
賛美(讃美歌を使っています)
献金(神さまへの感謝としておささげします)
賛美(讃美歌の「頌栄」という短い賛美をします)
祝福と派遣(牧師が会衆に祝福をし、これからの1週間の歩みへと遣わします)
オルガンによる後奏(心を静め、神さまに感謝をします)
報告(お知らせや今後の予定などを報告します)
 

​日曜学校

日曜学校は、子どもたちのための集会です。
9:30から10:00まで、礼拝をします。礼拝では、賛美をピアノとギターの伴奏で楽しく歌い、子ども向けの聖書のお話を聞きます。
10:00から15分間は、クラスに分かれます。テキストを使って聖書の勉強をしたり、楽しくゲームをしたり、年齢に合わせて行っています。クラスでは、子どもたちの楽しい笑い声がたくさん聞こえます。
教会に来たことがない子でも、小学生でも、もちろん赤ちゃんも大歓迎♪
子どもだけで参加しても、親御さんと一緒でも、どちらでも大丈夫です。
~随時開催している日曜学校のイベント~ (次回の日程が決まり次第upします)
☆みくにキッズ
月1回、イズミヤ向かいの向陵公園で、絵本・紙芝居の読み聞かせをしています。
☆みくにキッズスペシャル
夏休み中やクリスマスに、スペシャルイベントを行っています。
2019年夏は、はらぺこあおむしの折り紙工作をしました。クリスマスは、松ぼっくりツリー作りと、クリスマスケーキのデコレーションをしました。
☆キッズカフェ
月1回、子どもたちの居場所として、教会を開放しています。
宿題をしたり、カードゲームやボードゲームをしたり…楽しく過ごしています。
近所の子たちや、通りすがりで看板を見かけた子たちが来てくれています。

​祈祷会

祈祷会は、毎週水曜日の夜に行われている学びと祈りの会です。
テキストとして「ただ一つの慰め」(吉田隆著)を使用し、ハイデルベルク信仰問答についての学びをしています。
讃美歌を歌い、聖書・テキストを読み、牧師の短いお話を聞きます。その後、今日のテキストから学んだこと・受けた恵み・質問などをそれぞれ分かち合い、最後に一人ずつ祈りをささげています。祈りは強制ではありませんので、耳を傾けていただくだけでも大丈夫です。
3~5人ほどの人数の少ない集会ですので、出席者がさらに与えられることを願っています。

日本キリスト改革派 堺みくに教会

〒590-0025​​​

大阪府堺市堺区向陵東町2丁7-17

TEL・FAX:

072-259-1956

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now